測定事例

金型移管モデル作成

2013年8月19日掲載


問題点・要望: 鋳造用の金型(木型)サプライヤが倒産。流通を止めるわけにはいかないので、別サプライヤに金型を持って行って生産ししようとするが問題が多発して新規に型作成を行うことに。

  • 金型移管モデル作成

  • 金型移管モデル作成


解決方法

測定データからリバースモデリングすることで、同じ形状の金型を作成することが可能に。

  • 金型移管モデル作成

    測定データ

  • 金型移管モデル作成

    金型データ


効  果

リバースモデリングで金型に対して忠実なCADデータを作成することで、金型の複製が可能となる。 角がダレてきている部分に関しては、新規作成時に修正するために元形状をCADで作成することが可能で、移管と同時に品質向上に貢献できた。

  • 金型移管モデル作成

    CADデータ

  • 金型移管モデル作成

  • 金型移管モデル作成


ページの先頭へ戻る