カテゴリー

タイトル


月別アーカイブ

設計製造ソリューション展名古屋 開催のお知らせ

2017年4月11日掲載

リバースエンジニアリング・3Dスキャン・出張3次元計測・3Dスキャナー・非接触三元測定の原製作所です。

4月12日(水)~14日(金) ポートメッセナゴヤにて開催される「第2回名古屋設計・製造ソリューション展」に出展いたします。

展示内容

・ATOS COREのスキャンデモンストレーション
industries_sheet_metal_sheet.jpg

・多間節三次元測定機 MCAxのスキャンデモンストレーションhttp://www.nikon-instruments.jp/jpn/industrial-products/3d-metrology/portable-arm/manual-cmm-arm_mcax
pic_0_1.jpg

・一般社団法人3Dスキャンテクノロジー協会の紹介
img_head-2.jpg

ぜひお越し下さい。
お待ちしております。

dmsn_17_logo_download_l.jpg

名古屋 ものづくり2017_次回会場レイアウト図_20170201.jpg

ページの先頭へ戻る


SBCラジオ出演のお知らせ

2017年3月22日掲載

リバースエンジニアリング・3Dスキャン・出張3次元計測・3Dスキャナーの原製作所です。

ラジオ出演のお知らせです。
代表の原洋介が今週末ラジオにでます。

3月25日(土)SBCラジオ
「武田徹のつれづれ散歩道」番組内で
9:45~10:00
「21世紀に挑戦!新感覚の経営者たち」
に出演いたします。
HP↓


日頃の3Dスキャン活動についていろいろお話する予定です。
15分と短いですがお時間のある方は

AMラジオ
長野 1098kHz 松本 864kHz
上田 1062kHz 諏訪 1197kHz
軽井沢 1485kHz 伊那 1098kHz
佐久 1458kHz 飯田 1098kHz

でお聞き下さい。


ページの先頭へ戻る


テクニカルショウヨコハマ2017出展中

2017年2月 1日掲載

3Dスキャン・リバースエンジニアリング・出張3次元計測・3Dスキャナーの有限会社原製作所です。

展示会出展のお知らせです。

本日より3日間の予定でパシフィコ横浜にてテクニカルショウヨコハマ2017に出展しております。

昨年おこなわれた川崎重工3式戦闘機「飛燕」の修復を取材した映像を放映しております。
皆様のお越しをお待ちしております。


IMG_4482.JPGIMG_4485.JPGIMG_4484.JPG

名称 テクニカルショウヨコハマ2017(第38回工業技術見本市)
テーマ 未来をひらく新技術
会期 平成29年2月1日(水)~3日(金)3日間 午前10時~午後5時
会場 パシフィコ横浜展示ホールC・D(横浜市西区みなとみらい1-1-1)
開催規模 会場面積 10,000m2
出展者数 635社・団体
出展小間数 468小間
主催 公益財団法人神奈川産業振興センター、一般社団法人横浜市工業会連合会、神奈川県、横浜市(順不同)
後援(予定) 経済産業省関東経済産業局、川崎市、相模原市、平塚市、藤沢市、秦野市、厚木市、大和市、
一般社団法人日本経営協会、一般社団法人ビジネス機械・情報システム産業協会、独立行政法人
日本貿易振興機構(ジェトロ)横浜貿易情報センター、一般社団法人神奈川県商工会議所連合会、
神奈川県商工会連合会、神奈川県中小企業団体中央会、公益財団法人神奈川科学技術アカデミー、
一般社団法人神奈川県経営者協会、一般社団法人神奈川県情報サービス産業協会、公益財団法人横
浜企業経営支援財団、公益社団法人横浜貿易協会、横浜商工会議所、公益財団法人川崎市産業振興
財団、パシフィコ横浜、横浜銀行、横浜信用金庫、日本経済新聞社横浜支局、日刊工業新聞社、フ
ジサンケイビジネスアイ(FujiSankei Business i.)、神奈川新聞社、NHK横浜放送局、tvk(テレ
ビ神奈川)(順不同)
入場料 無料(登録制)



ページの先頭へ戻る


新年のご挨拶

2017年1月 4日掲載

3Dスキャン・リバースエンジニアリング・出張3次元計測・3Dスキャナーの有限会社原製作所です。
kingashinnen.gif
明けましておめでとうございます。
謹んで新年のお慶びを申しあげます。

新年早々、当社のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
 
本年は酉年ですが、「とり」は"とりこむ"と言われ、商売などには縁起の良い干支でもあります。
当社も3Dスキャン・リバースエンジニアリング技術を磨き「飛ぶ鳥を落とす勢い」のごとく、更なる飛躍を誓っております。
 
引き続き一層のご支援とご指導を賜りますようお願い申しあげます。

有限会社原製作所 RED.jpg

ページの先頭へ戻る


BODY&PAINT GRANDPRIX2016 協賛企業参加

2016年10月30日掲載

3Dスキャン・リバースエンジニアリング・出張3次元計測・3Dスキャナーの有限会社原製作所です。

10月29日(土)30日(日)
板金・塗装・見積り日本一決定戦 B&P GP2016 in幕張に
板金部門の審査委員として参加しております。
main.png

IMG_3487.JPG


IMG_3476.JPG
IMG_3478.JPG
ドアパネルの打痕の修復を題材に各地区10ブロックの予選を勝ち抜いて来た技術者の決勝戦となります。
観客数も多く緊張の空気が張り詰めています。
修理工程を見ていると独自の専用工具を使ったり直し方も人それぞれで見入ってしまいます。

IMG_3484.JPG
今まではどれだけ綺麗に修理できたかを手の感触で評価する感応評価が取り入れられていましたが、
もっと正確に評価をする方法は無いのか?から、本年度より原製作所の技術を取り入れて修復具合の評価を3Dスキャナを使って行います。
IMG_3489.JPG
修理具合が一目瞭然でわかってしまうので誰が見ても公平な評価が可能となります。
IMG_3500.JPG
IMG_3504.JPG
こんな場所でも原製作所の高精度計測技術、リバースエンジニアリング技術が活躍しております。
IMG_3510.JPG


ページの先頭へ戻る


第1回ものづくりワールド 第1回名古屋設計・製造ソリューション展

2016年4月21日掲載

出張三次元計測、受託計測、リバースエンジニアリング、3Dスキャンのアウトソーシングの原製作所です。
第1回ものづくりワールド 第1回名古屋設計・製造ソリューション展に出展中でございます。

本日最終日の展示会
ポートメッセなごやにて開催中です。
計測事例を多数用意して皆様のお越しをお待ちしております。

IMG_3048.JPGIMG_3061.JPGIMG_3052.JPGIMG_3058.JPG

ページの先頭へ戻る


広島工業技術センター 講習会

2016年3月 2日掲載

出張3次元計測、リバースモデリング、リバースエンジニアリング、3Dスキャンの原製作所です。
広島工業技術センター様にて2月22日社長の原による講習会が開催されました。
当日は40名近い参加を頂きました。

質疑応答の時間が取れませんでしたが、後日アンケート形式で質疑対応をさせていただきました。
メーカー様、販売会社様ではなく1ユーザーとしての正直な3Dスキャンのお話を中心に、計測テクニック等、実業務にお役にたつ情報を満載いたしました。

今後各方面にて3Dスキャナの魅力とスキャナの持つ可能性、ポテンシャルを発表し、3Dスキャン技術の普及を進めてまいります。

DSCN3240.JPGDSCN3237.JPG

ページの先頭へ戻る


テクニカルショウヨコハマ2015出展のお知らせ

2015年1月13日掲載

出張三次元測定、受託測定、リバースエンジニアリング、3Dスキャンのアウトソーシングの原製作所です。

~展示会出展のお知らせ~

弊社は来る2月4日(水)~6日(金) パシフィコ横浜展示ホールC-Dにおきまして開催されます

「テクニカルショウヨコハマ2015」に出展する運びとなりましたので、ここにご案内申し上げます。


本展は神奈川県下最大級の工業技術・製品に関する総合見本市となります。

弊社はこの場で「出張・受託3次元測定サービス・リバースエンジニアリングサービス」を展示いたします。

昨年より装置・対応レンズ(MV60,100,150,170,320,560,600,1000,1200の9種)、

3DCAD(TEBIS)の増設を行い更にお客様のご要望にお応えすることが可能となりました。


形状測定でお困りの問題を解決する数々な事例をご用意してお待ちしております。
 

2月4日(水)15:00~15:50 セミナー会場Bにて原製作所による
「3Dスキャンのモノづくりへの活用」と題して技術セミナーを行います。
ご参加をお待ちしております。

 

テクニカルショウヨコハマ2015

会場:パシフィコ横浜展示ホールC-D

会期:2015年2月4日(水)~2月6日(金)

時間:10:00~17:00

出展小間位置:i-17

http://www.tech-yokohama.jp/tech2015/

 

セミナー

日時:2月4日(水) 15:00~15:50

セミナーテーマ:「3Dスキャンのモノづくりへの活用」

場所:セミナー会場B

講師:代表取締役 原 洋介

参加費:無料

bnr_03.jpg

ページの先頭へ戻る


謹賀新年

2015年1月 1日掲載

出張三次元測定、受託測定、リバースエンジニアリング、3Dスキャンのアウトソーシングの原製作所です。

 

~謹賀新年~
昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も社員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

新年は1月5日から平常営業とさせて頂きます。
平成27年 元旦 

原製作所ロゴ.gif

ページの先頭へ戻る


メッセナゴヤ2014出展しております。

2014年11月 5日掲載

出張3次元測定、リバースエンジニアリング、受託測定、3Dスキャンの原製作所です。

 

本日より全四日間の日程で展示会に出展しております。

お近くの方は是非お立ち寄りください。

 

ブースNo.1Ce-14

ポートメッセなごや

11月5日(水)~8日(土)

 

10421121_338144353035184_2678080632095969310_n.jpg

ページの先頭へ戻る


メッセナゴヤ2014出展のお知らせ

2014年10月31日掲載

出張3次元測定、3Dスキャン、リバースエンジニアリングの原製作所です。

 

メッセナゴヤ2014に出展いたします。

メッセナゴヤは、愛知万博の理念(環境、科学技術、国際交流)を継承する事業として2006年にスタートした「異業種交流の祭典」。業種や業態の枠を超え、幅広い分野・地域からの出展を募り、出展者と来場者相互の取引拡大、情報発信、異業種交流を図る日本最大級のビジネス展示会です。

 

弊社としては初めての出展となりますが、全国、世界から過去最多の850社が集結している名古屋地区最大の展示会です。

弊社はこの展示会で最も得意とする3Dスキャナーを活用したリバースエンジニアリングサービスを展示いたします。

近年3Dプリンターブームに乗り、3Dスキャナの認知度も上がってまいりました。

・3DCADで複雑な形状は設計できるけど、検査する方法が無い・・・。

・従来の計測方法では寸法が出せず、3DCADに反映できない・・・。

等様々な困難を解決できる原製作所の3Dスキャン技術、リバースエンジニアリング技術が体感できます。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

2014banner04_1.gif

メッセナゴヤ2014

2014年11月5日(水)~8日(土)

ポートメッセなごや

10時~17時

http://www.messenagoya.jp/

 

ページの先頭へ戻る


機械雑誌「ツールエンジニア臨時増刊号」に掲載されました。

2014年1月28日掲載

3Dスキャン・出張3次元測定・受託測定・形状検査・リバースエンジニアリングの原製作所です。

2013年12月に大河出版様から発売された「ツールエンジニア臨時増刊号」に原製作所の記事が6ページにわたり掲載されました。

「スピーディーなモノづくりを支える3次元ワーク作成サービス

3次元スキャンからデータ処理・検査・リバースモデリング・試作まで」

と題して、3Dスキャンの基本的な部分から、原製作所で行われている計測サービスの内容が記載されています。

検査領域での3DCADデータの活用や、製造工程での活用方法等が記載されていますので、お近くの書店で探してみて下さい。

その他3Dプリンタ関連の技術が多数記載されています。

http://www.taigashuppan.co.jp/products/detail.php?product_id=365

先着10名様に冊子をプレゼントいたします。

こちらのメールに「冊子が欲しい」と連絡下さい。

scan@hara-sss.co.jp

 

原製作所が記載されているページを画像で掲載しますので、こちらも合わせてご覧ください。

toolenginner01.jpg toolenginner02.jpg

toolenginner03.jpgtoolenginner04.jpgtoolenginner05.jpgtoolenginner06.jpg

toolenginner07.jpg toolenginner08.jpg

ページの先頭へ戻る


テクニカルショウヨコハマ2014出展のお知らせ

2014年1月13日掲載

3Dスキャン、出張3次元測定、受託測定、リバースエンジニアリングの原製作所です。

展示会出展のお知らせです。

 

2014年2月3日~5日にパシフィコ横浜にて開催される

「テクニカルショウヨコハマ2014」に出展いたします。

神奈川県下最大の工業技術・製品に関する総合見本市です。

 

原製作所では、3Dスキャンの事例やスキャンデータを活用した検査事例等を展示いたします。

お近くの方は是非お越しください。

お待ちしております。

 

出展ブースNo「H-36」

bnr_03.jpg

テクニカルショウヨコハマ2014

http://www.tech-yokohama.jp/tech2014/index.html

2014年2月5日(水)~7日(金)

10:00~17:00

場所:パシフィコ横浜展示ホールC・D

横浜市西区みなとみらい1-1-1

入場無料

 

開催者HPより事前登録で当日の入場が簡単になりますので

是非ご利用下さい。

 

招待券ご希望の方は招待状ありますので、お知らせ下さい。

TEL:0268-38-3520

メール:scan@hara-sss.co.jp 担当:原

 

ページの先頭へ戻る


キラリ輝く・長野県企業セレクション38社に選出されました。

2014年1月 6日掲載

3Dスキャン・出張3次元測定・受託測定・リバースモデリングの原製作所です。

 

一般財団法人浅間リサーチエクステンションセンター様

http://arecplaza.jp/)によって作成された冊子

「キラリ輝く・長野県企業セレクション38社」に選ばれ、冊子に掲載されました。

 

弊社計測グループの親分と私がインタビューを受けて記載されています。

それにしてもふとったなぁ・・・。 

kirari38-1.jpg kirari38-2.jpg

ページの先頭へ戻る


エコプロダクツ2013出展情報

2013年12月 9日掲載

出張三次元測定。受託3次元測定、リバースエンジニアリングの原製作所です。

 

☆展示会出展のおしらせ☆

日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2013」に出展いたします。

今回は株式会社ヤマトマネキン様ブース内にて人体計測のブースを出展いたします。

ハンディスキャナを用いて全身3DSCANから3Dプリントまで一貫したサービスを提供いたします。

以下日程になります。

週末土曜日まで開催していますので、ぜひ遊びにお越しください。

エコプロダクツ2013

エコプロダクツ2013[第15回]

会 期:2013年12月12日[木]~14日[土]10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会 場:東京ビッグサイト[東1~6ホール]
出展場所:東5ホール 5-019 ヤマトマネキンブース内
http://eco-pro.com/eco2013/index.html

 

株式会社ヤマトマネキン様HP

http://www.ycgowl.com/

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

ページの先頭へ戻る


「県宝 柳沢遺跡出土品」 特別展示が中野市博物館で始まります。

2013年11月29日掲載

出張・受託3次元測定の原製作所です。

原製作所で出土品の詳細3次元計測を行った「柳沢遺跡出土品」の特別展示が中野市博物館で

明日11月30日(土)より始まります。

原製作所で行った銅鐸破片の3D計測に関する資料、(有)原製作所&morixwork(s)で製作した銅鐸紹介映像が館内特別展示室にて放映されます。

古代のロマンを感じに中野市博物館へGO!!

 

◆会   期 平成25年11月30日(土)~12月28日(土)
◆開館時間 (11月)午前9時~午後5時、(12月)午前10時~午後4時
◆休 館 日 火曜日
◆観 覧 料 一般200円(160円)・高校生100円(80円)・中学生以下無料
         ※( )は、20名以上の団体料金
         ※中野市内に住所をお持ちの70歳以上の方、身体障害者手帳・精神
          障害者保健福祉手帳・療育手帳をお持ちの方とその介護者は観覧
          料が減免されます

詳細は以下HPよりご確認ください。(中野市立博物館HP)

http://www.city.nakano.nagano.jp/city/hakubutukan/index/oldtopics/h25/douka.html

 

 

ページの先頭へ戻る


東京国際航空宇宙産業展2013来場お礼

2013年10月 9日掲載

出張3次元測定、リバースモデリング、3Dスキャンの原製作所は昨日開催された、

東京国際航空宇宙産業展2013に出展いたしました。

期間中は沢山の方々に弊社ブースへお越しいただきありがとうございました。

原製作所で3Dスキャン・リバースモデリングを行い、株式会社イケダ様で切削加工したアルミ削りだしF35戦闘機が好評で、みなさんにいろいろな質問を頂きました。

ありがとうございます。

開催期間中の写真は以下になります。

今後も引き続き原製作所をよろしくお願いいたします。

IMG_0510.JPG

IMG_0508.JPG IMG_0505.JPG

ページの先頭へ戻る


第24回設計製造ソリューション展 来場のお礼

2013年6月25日掲載

第24回設計製造ソリューション展 弊社ブースに沢山の方にお越しいただきありがとうございました。

3Dスキャン・リバースモデリングのアウトソーシングサービスを全面に、展示PRをさせていただきました。

昨今の3Dプリンターテレビ放映で、造形機販売メーカー様ブースの周囲は人が動けないほど注目度が高く、今までに見たことのない光景でした。

1044775_10151672085857867_1884229515_n.jpg

弊社ブースでは、ATOS COMPACT SCAN 5M、Artec3Dを持ち込み、測定のデモンストレーション、事例紹介を行わせていただきました。

会場でじっくり話をできなかった皆様申し訳ございませんでした。

1010260_10151672085757867_370601166_n.jpg

機械要素技術展では、弊社でモデリングを行ったF-35戦闘機の切削加工モデルが株式会社イケダ様ブースにて展示されました。

迫力ある切削加工に脱帽です。

F35 NC Milling.jpg

来週からはポートメッセなごやにて展示会に出店いたします。

こちらもお待ちしております。

 

3Dスキャン・リバースモデリングに関するお問い合わせ、

出張三次元測定のご要望はこちらまで

 

有限会社原製作所

3次元測定Gr 担当 原

TEL:0268-38-3560

FAX:0268-38-3843

MAIL:scan@hara-sss.co.jp

 

 

ページの先頭へ戻る


イプロスに原製作所特設サイトを開設しました。 出張3次元測定 受託測定 リバースモデリング 原製作所

2013年6月 4日掲載

イプロス製造業に原製作所特設サイトをオープンいたしました。

出張3次元測定の事例や、受託測定の事例、CADと現物を比較する検査の事例等をダウンロードできるよう準備いたします。

是非お立ち寄りください。

Ipros.png

イプロス内 原製作所特設サイト

https://premium.ipros.jp/hara-sss/

 

出張3次元測定 受託測定 リバースモデリング 各種検査に関するお問い合わせはこちら

有限会社原製作所 担当:原 洋介

電話:0268-38-3520

メール:scan@hara-sss.co.jp

 

 

ページの先頭へ戻る


第24回設計製造ソリューション展 出張3次元測定の原製作所 会場図

2013年6月 3日掲載

第24回設計製造ソリューション展が今月の19日~21日

東京ビックサイトで開催されます。

主催のリード エグジビション ジャパン(株)より展示会会場図の発表がありました。

会場案内図は以下より閲覧が可能です。

http://www.japan-mfg.jp/RXJP/RXJP_Japan-MFG/documents/2013/DMS13_MAP_J.PDF

出張3次元測定、受託測定、リバースモデリングに関するお問い合わせはこちらへ

有限会社原製作所 担当 原 洋介

メール:scan@hara-sss.co.jp

電話:0268-38-3520

ページの先頭へ戻る


出張3次元測定の原製作所 難加工技術展2013 に出展いたします。

2013年6月 2日掲載

出張3次元測定サービス、受託測定サービス、リバースモデリングサービスの原製作所を難加工技術展2013に出展いたします。

同時開催される「ながのものづくり技術展」側に出展となります。

logo_01_b.jpg

開催期間:2013年7月3日(水)~5日(金)

時間:10:00~17:00

会場:ポートメッセ名古屋

主催:日刊工業新聞社様

 

今回は、現在CAD・CAM・3Dプリンターでコラボレーション中の「株式会社インフィニティソリューションズ様」と横並びに出展いたします。

infinity logo.png

http://www.infinitysolutions.co.jp/

 

原製作所ではハンディタイプ3DスキャナArtec3Dを使用して展示会場で測定。

その場でデータ処理します。

インフィニティソリューションズ様では新しく販売を始める3Dプリンターで測定した形状を

3Dプリントいたします。

お立ち寄り頂き、ご自分の分身を造形でお持ち帰りください。

 

原製作所ブースでは、出張3次元測定の事例や、非接触3次元測定(3Dスキャン)の技術を活用した金型検査、部品検査を事例をご用意してお待ちしております。

3DCADデータが無くて追加工ができない。製品が複雑でCADデータが作れない。

そんな時は原製作所の「リバースモデリングサービス」をご利用下さい。

昆虫や電気基盤から大型ジェットまで、ありとあらゆる「カタチ」を3次元CADデータにいたします。

この3DCAD化できるできないの一手はとっても重要です。

その後の工程に大きく影響しますので。

 

出張3次元測定、受託測定、リバースモデリングのアウトソーシングを体感下さい。

皆様のお越しをお待ちしております。

 

記事担当:原製作所 チーフ 原 洋介

測定に関するお問い合わせはこちら

有限会社原製作所:scan@hara-sss.co.jp

TEL:0268-38-3520

WEB:http://hara-sss.co.jp/

 

 

 

ページの先頭へ戻る


出張3次元測定の原製作所 Artec3Dで頭部をスキャン→データ化までの動画を紹介

2013年5月29日掲載

出張3次元測定の原製作所 チーフの原です。

Artec3Dハンディスキャナを用いた人体頭部の3Dデータ化の動画をYoutubeにアップいたしました。

一昔前は人体頭部を3Dデータにするなんて、とっても時間のかかる難しい作業でしたが、

今はあっと言う間に出来上がりです。

youtube.png

以下のリンクよりご覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=uaRDjSLD5ms

 

出張測定、リバースモデリングに関するお問い合わせはこちらまで

有限会社原製作所 担当:チーフ 原 洋介

電話:0268-38-3520

メール:scan@hara-sss.co.jp

 

ページの先頭へ戻る


金井東浦遺跡調査について原製作所の技術が紹介されました。

2013年5月17日掲載

現在発掘調査中の群馬県渋川市の金井東裏遺跡で、

甲冑を装着した人骨の現場保存、レプリカ作成のため、

原製作所ではハンディスキャナ「Artec 3D」を使用して発掘状況を

3Dデータ化いたしました。

また、このデータを使用して、1/1スケールの発掘状況レプリカを作成いたしました。

この様子が群馬県埋蔵文化財センターから発行される「古墳人だよりVol.2」

に採用いただきましたので、ご紹介させていただきます。

 

ケース寸法まで含めると1500mm×1400mm×1000mmとレプリカとしては

かなり大きな物となります。制作期間は約3か月。

 

来月からレプリカが各地を巡業しますので、お近くに展示があれば是非お出かけください。

PDFをこちらよりダウンロードください。 IMG_1660.JPG

古墳人だよりvol2-1.pdf

古墳人だよりvol2-2.pdf

 

 

ページの先頭へ戻る


謹賀新年

2013年1月 1日掲載

新年あけましておめでとうございます。

平素はご愛顧を賜わり、厚く御礼申し上げます。

昨年は出張測定、受託測定、各種検査、リバースモデリングをご利用いただきありがとうございました。


今年も測定サービスを充実させ、原製作所が皆様にとって強力なモノづくりのツールになれるように、社員一同が一丸となって新機能開発やサービス向上に尽力して参ります。

2013年も宜しくお願い申し上げます。

 

原製作所 3次元測定グループ 代表 原 洋介

ページの先頭へ戻る


第15回設計製造ソリューション展 来場のお礼

2012年10月 6日掲載

皆様こんにちわ

10月3日~5日 第15回設計製造ソリューション展がインテックス大阪で開催されました。

皆様のご来場ありがとうございました。

 

弊社出展ブースにも沢山の方がお越しいただきました。

3次元測定、リバースモデリング、出張測定、x線CT測定に関する沢山のご相談いただきありがとうございました。

展示会に出展していると、回を重ねるごとに製造業において3Dスキャナを用いた検査の需要が高くなってきているのが実感できます。

・従来方法での計測では不可能な形状が多くなり、困っている。

・既存の金型を修復したいが、3Dデータがないので加工ができない。

・計測機の購入を考えているが、直ぐには動けないのでそれまでの代替えとして使用したい。

・計測はできるのだけど、リバースモデリング(3DCAD化)ができずに計測データの活用ができていない。

・アッセンブリー部品の内部がどうなっているか調べたい。

等々、沢山のご相談をいただき、解決の糸口を見つけて頂くことができました。

 

展示会にご来場できなかった皆様へ

弊社ホームページ内にも計測に関する情報が掲載されています。

是非ご覧ください。

会場で配布したカタログを送付ご希望の方は以下までご連絡下さい。

 

scan@hara-sss.co.jp

tel:0268-38-3560

fax:0268-38-3843

担当:原

 

来週10月9日~14日 ポートメッセなごやで開催される「国際航空宇宙展」にも出展いたします。

アジア最大級の航空関係展示会となりますので、是非お越しください。

JA2012_logo_rgb_02.jpgのサムネール画像

 

ページの先頭へ戻る


Japan International Aerospace Exhibition 2012 出展のお知らせ

2012年9月21日掲載

JA2012_logo_rgb_02.jpg

皆様こんにちわ

日々の暑さも和らぎ、過ごしやすい季節になってきました。

近隣の山では、松茸が採れ始め、週末になると沢山の観光バスが秋の味覚を求めて

お越しになります。松林の山小屋で食する松茸は絶品ですよ。

長野県のマツタケ出荷量は全国一で、なかでも弊社の所在地上田市は有数の産地です。

その他にもブドウ、リンゴ、ナシ、栗・・・秋の観光は是非長野県、上田市へ!!

 

展示会出展のお知らせです。

JA2012_logo_rgb_02.jpg

この展示会はアジア最大の航空宇宙関係の展示会で国内外の関連企業、団体を一同に集め、トレード・情報交換の場として盛り上がります。

展示会名称

2012年国際航空宇宙展(ジャパン エアロスペース2012/JA2012)
Japan International Aerospace Exhibition 2012 (Japan Aerospace 2012)

 

トレードデイ

 ポートメッセ名古屋にて国内外の航空宇宙関連企業が最新技術の展示や技術交換会が行われます。

 原製作所は長野県のブースにて出展しております。

パブリックデイ

・ポートメッセ名古屋

 JAXA宇宙飛行士 野口 聡一 氏の講演会や8回全日本学生室内飛行ロボットコンテストが行われます。

・中部国際空港 セントレア

 民間機 MU-300、FA-200、自衛隊機 C-1、T-4、T-7、OH-1、UH-1

 国際共同開発機 ドリームリフター(B747)、BK-117、グローバルエキスプレス

 その他他機種

 飛行展示 ブルーインパルス(飛来)、OH-1、BK-117、AS365N3、EC-135等

 ブルーインパルスサイン会

等が開催されます。航空宇宙関係のお仕事をされている方、興味をお持ちの方は是非お越しください。

 

開催日程

トレードデー 2012年10月9日(火)~12日(金)

開催場所 ポートメッセ名古屋

パブリックデー 2012年10月12日(金)~14日(日)

開催場所 ポートメッセ名古屋/中部国際空港セントレア

出展ブース 1D-01

 

イベント等詳細についてはJA2012公式ホームページ(http://www.japanaerospace.jp/index.html)にてご確認ください。

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

ページの先頭へ戻る


第15回 関西 設計・製造ソリューション展出展のお知らせ。

2012年8月21日掲載

展示会出展のお知らせです。

10月にインテック大阪にて開催される

「第15回 関西 設計・製造ソリューション展」に出展する運びとなりました。

西日本最大の製造業向けITソリューションの専門店となります。

 DMSK12_logo_cb.jpg

 

詳細情報は公式ホームページ(http://www.dms-kansai.jp/)にてご確認ください。

 

・全国出張3次元測定

・受託測定、検査

・リバースモデリング

・X線CT測定

重心測定←NEWサービス

を展示いたします。

今回の目玉はズバリ!「重心測定」

計測できるようでなかなかできないのが重心の中心点

弊社では外形はSTL(リバースしてCAD)中心点は座標ポイントにて計測いたします。

 

開催概要

会期 2012年10月3日(水)~5日(金) 10:00~17:00

会場 インテックス大阪

出展位置 「A5-22」

出展位置.png

 

皆様のお越しをお待ちしております。

 

チーフ 原

ページの先頭へ戻る


ながのものづくり技術展2012 難加工技術展2012

2012年7月 3日掲載

みなさんこんにちわ

 

本日は展示会のお知らせです。

明日7月4日から3日間 名古屋ポートメッセで開催させれる、

ながのものづくり技術展、難加工技術展2012に出展いたします。

出展場所は入口を入りすぐ右の一等地です。

写真のブースにてお待ちしております。

2012-07-03 16.54.05.jpg

2012-07-03 16.55.08.jpg

・全国出張3次元測定サービス

・受託測定サービス

・リバースモデリングサービス

・X線CT測定受託サービス

 

を出展いたします。

「この製品は計測できる?」

「納期はどのくらい?」

「この形状を計測した場合費用はどの程度?」

「測定精度はどの程度なの?」

等みなさんの疑問をお持ちください。

事例を基に、詳細説明をさせていただきます。

測定ダイジェスト映像にて行程のご説明をいたします。

 

*****************************

ながのモノづくり技術展 2012inなごや 出展決定!!
同時開催:難加工技術展2012&表面改質展2012【主催:日刊工業新聞社】
 
会期:7月4日(水)~6日(金)
会場:ポートメッセなごや 第3展示館
http://www.nikkan-event.jp/ds/

*****************************

 

また、昨日行われたDMS2012東京から弊社カタログを一新いたしました。

事例を多数記載し、わかりやすくなりました。会場にて配布いたしますので、

「カタログ頂戴!」

と一言お声掛け下さい。

 

みなさんもご存知の通り、現在の製品設計において3DCADは切っても切れない関係となってまいりました。

複雑な形状が設計できる分、複雑な形状を製造できてしまいますが、出来上がった製品の検査が現在ネックとなっています。

従来のプローブ計測では計測しきれない。成形製品ではヒケや収縮、反りが問題となってしまう。

そんな悩みを解決するのが原製作所の測定サービスです。

形状そのものを光学式またはX線CTの非接触3次元測定機を使って計測し、物の形をPCソフト内に高精度で取り入れます。

取り入れたデータは正確な立体毛状のコピーとなり、設計データと同じ座標で重ね合わせる事が可能となります。

その結果、CAD設計図面との詳細な照合検査、物では絶対にできない製品同士の形状をを重ねて個体差を比較検査等が可能となります。

今までの計測事例を用意し、皆様のお越しをお待ちしております。

 

ページの先頭へ戻る


DMS2012TOKYO出展場所決定

2012年5月14日掲載

皆様こんにちわ。

6月20日~23日東京ビックサイトで行われる

「第23回 設計製造ソリューション展」の原製作所出展ブース位置が決定いたしました。

東1ホール出入り口を入り、メイン通路沿いの右手です。

とても目立つ良い位置を頂きました。

DMS2012出展位置.png

 

 

 

 

 

 

 

会場にお越しになられたら、一番最初か、一番最後に立ち寄れる場所ですので、

是非皆様お越しください。

いままでの計測実績等を展示しております。

 

5月21日の金環日食まであと1週間ですね。

専用グラスを先日購入し、あとは当日晴れるのを待つのみ!

長野県上田市では完全な環としては見れないようですね・・・。残念

宇宙の壮大なドラマに期待!!

 

 

ページの先頭へ戻る


コイル巻線 1品より承ります。

2012年5月14日掲載

コイル巻線でお困りの方、会社様へ

 

こんな悩みをお持ちではありませんか?

・ロット数が少なく対応できる下請けメーカーが無い。

・特殊なサイズ(特に大きい)で対応が難しい。

・発注先を変えたいが、どこが良いかわからない

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

原製作所へお問い合わせください。

http://hara-sss.co.jp/inquiry/index.html

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

 

!!1品より対応いたします!!

 コイル巻線対応可能サイズ

巻線径:Φ0.05㎜~Φ8.0㎜

コイルサイズ:最大Φ1500㎜

2次巻、特殊な形状も承ります。

上記サイズ以外も対応可能な場合がございます。

是非お問合せ下さい。

 

オプションサービス

絶縁ワニス処理承ります。

真空含浸対応可能サイズ:900㎜×750㎜×h280㎜

乾燥炉対応サイズ(最大200℃):1000㎜×600㎜×h1000㎜

 

 

コイル巻き線.png 

 

 

ページの先頭へ戻る


展示会のお知らせ  設計・製造ソリューション展

2012年4月 2日掲載

DMS12_BAN_468_60_J.gif

展示会のお知らせです。

本年度も東京ビックサイトで行われる

第23回設計製造ソリューション展に出展いたします。

本年度で4年連続出展となります。

年を重ねる毎に非接触三次元測定の需要が増えております。

計測はしたけれども、CADデータ化が難しいという企業様もご相談に参ります。

ブース内に各種資料、役に立つ事例を準備し、皆様のお越しをお待ちしております。

事前に相談したい内容がございましたら、以下よりお問合せ下さい。

 

メール:scan@hara-sss.co.jp

FAX:0268-38-3843

TEL:0268-38-3560     担当:原

 

具体的な検討事項がございましたら、是非、当日時間指定でお越しください。

 

 

DMS12_logo_J.jpg

 

 

 

 

【会期】

 2012年 6月20日(水)~6月22日(金)
  10:00~18:00 (22日(金)のみ17:00終了)

【会場】

 東京ビッグサイト >> 会場へのアクセス

【併催】

 設計・製造ソリューション展 専門セミナー >> 前回(2011年) 専門セミナープログラム

【同時開催展】

 >> 同時開催展ページはこちら
 第16回 機械要素技術展
 第20回 3D&バーチャル リアリティ展
 第3回 医療機器 開発・製造展 MEDIX(メディックス

 

過去に名刺交換させていただいた企業様宛にご案内状をお送りいたします。

皆様のご来場心よりお待ちしております。

ページの先頭へ戻る


県内企業様にて3DSCANに関する講義をさせていただきました。

2012年4月 2日掲載

皆さんこんにちわ。

スタットレスタイヤからノーマルタイヤに履き替えの時期です。

会社の車両からプライベートの車両まで

この時期は原製作所のエアツールとフォークリフトが大活躍です。

社員に元ガソリンスタントマンがいるので、年に2回の大活躍です。

 

昨日、上田市内電気メーカー様にて

「3Dスキャナを活用した新しいモノづくり」と題して

特別講義をさせていただきました。

CIMG2724.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・現在の3次元CADを用いた物作りの工程について。

・3次元で設計で効率を上げても検査、検証工程におけるボトルネックの発生を解消法。

・曲面、複雑形状、収縮、反り引け、製造上どうしても発生してしまう事象の早期発見と対策。

・過去の製品をCAD化し現行の設計に取り入れる方法。

・X線CTを用いた内部形状検証事例。

・有機的なデザイン、形状をオリジナル商品に取り入れ、新しい商品づくり。

・STLから面を張るリバースモデリング手法について。

・カラーポリゴン計測、仮想空間(AR)技術の説明。

を約1時間30分で講演させていただきました。

 

CIMG2725.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

短い時間で沢山の内容を詰め込み、足早の講義となりましたが、

参加頂いた方々からは、計測精度や、STLとCADモデルの再現精度、

計測方法に関する様々な質問を頂き、活発な意見交換をさせていただきました。

 

講義の後にスマートフォンを持ちた「AR」表示技術には大変興味を頂き、

これからの3次元データの活用の一環が見受けられました。

 

①3DSCAN→②STL【ポリゴン】→③リバースモデリング→④3DCAD→⑤IGES,STPE出力

と測定からCADまで工程があり、この間でどの程度精度が移行していくのか?

作業者による形状の違いがでるのか?

設計者目線からの適格な質問、ご意見を頂きました。

 

特別講義については全国どこでも伺っておこないますので、

お声掛け下さい。

 

 

ページの先頭へ戻る


日本商工会議所様より表彰をいただきました。

2012年4月 2日掲載

皆さんこんにちわ。

春の日差しが温かく感じられる季節になりました。

桜の開花が待ち遠しいですね。

 

先日、日本商工会議所様、長野県商工会議所連合様より

功労事業者表彰、感謝状を頂きました。

当日は上田商工会議所で議員の方々の前で表彰を頂き、

大変緊張いたしました。

 

IMG_0032.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後も引き続き地元雇用のため、良き会社を作るため、事業を拡大していきたいと考えております。

今後の原製作所をご注目下さい。

 

IMG_0028.jpg

ページの先頭へ戻る


光学式非接触三次元測定精度評価法標準化コンソシアームについて

2012年3月23日掲載

皆さんこんにちわ。

会社の窓から見える中央アルプスの雪化粧もだんだんと上に上り、近所の梅の花が咲き始めました。

春っていいですね。

 

私チーフの原は(独)産業技術総合研究所様主催の「光学式非接触三次元測定精度評価法標準化コンソシアーム」に個人会員として参加させていただいております。

http://optcmm-cons.metrology.jp/index.html

 

本年度の活動として、JEITA 三次元CAD情報標準化専門委員会の持ち回り測定に参加させていただきました。

3D単独図を活用した物作り工程の中で自動計測の活用を検討する分科会で、12社が参加し、樹脂製品、板金製品の測定評価を行い、

・計測精度

・形状再現性

において「No,1」の成績を収めさせていただきました。

 

測定の難しい形状でしたが、社内にて日頃より計測手法、ノウハウ、評価方法等を検討してる成果が表れました。

弊社計測技術者の成果です。

 

原製作所では計測技術に関する研究、探究。

測定データからCADデータを作りこむ研究、

を日々行っております。

 

測定、STL、3DCAD化に関する質問やご相談ございましたら、

お気軽にお問合せ下さい。

scan@hara-sss.co.jp

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る


ワンダーフェスティバル2012冬出展の様子

2012年2月13日掲載

CIMG2516.JPGのサムネール画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2月12日、幕張メッセで行われた「ワンダーフェスティバル2012冬」のレポートです。

 

3D-GANのブースに出展いたしました。

カラースキャニング、超精密3Dスキャンを中心に展示。

AR技術についても展示いたしました。

 

CIMG2506.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎回恒例のディーラーダッシュ!(本当は禁止)

限定品を求め、会場と同時に沢山のお客様が押し寄せます。

出展側から見ているとこの光景は圧巻です。

CIMG2518.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

幕張メッセすべての会場を使い、これだけの人が押し寄せる。

この経済状況で若者がいろいろなものを一度に購入していく。

とても元気なイベントですね。

 

NextEngine,ATOSを組み合わせて詳細なフルカラー計測を開始。

こちらの展示もいたしました。

CG用素材、Z-Printer用データに使えます。

 

今後も皆様のご要望にお応えし、さまざまな計測サービスを展開していきます。

スライド11.JPG

ページの先頭へ戻る


テクノガイド上田掲載

2012年2月 8日掲載

上田商工会議所で展開している

「テクノガイド上田」に原製作所リングが掲載されました。

http://www.technoguide-ueda.com/detail.php?id=18

 

長野県上田地区のがんばっている企業様が多数登録されています。

是非一度ご覧ください。

 

テクノガイド上田HP

http://www.technoguide-ueda.com/index.php

 

TOPページの画像に上田産業展に出展した原製作所の写真が使用されています。

この日は市内の小中学校の生徒さんが社会科見学の一環で多数来場され、

大変な賑わいでした。

 

3Dスキャンの技術をわかりやすく説明するため

生徒さんの顔を「Artec 3D Scanner」でカラー計測

PC画面上に顔が現れる度に「うわー」「すげー」「きもちわりー」

と楽しんでいただきました。

 

ページの先頭へ戻る


東信ジャーナルに掲載されました。

2012年2月 5日掲載

皆さんこんにちわ。

今年の冬はとことん寒いですね。

先日走行中に車のウォッシャーを間違えて触ってしまい、

視界が一気にゼロ

路肩に駐車し、ガリガリけずりました。

やってはいけない常識ですが、ついやってしまう恐ろしさを痛感・・・。

 

2月4日に発行された地元情報誌に掲載されました。

過去に何度か掲載していただきましたが、日々変化する弊社の測定サービスに注目いただき、

再度取材と掲載となりました。

今回は社長(私の父)と親子で写真写っています。

改めて顔形が似ていると感じてしまったのは私だけでしょか・・・?

東信ジャーナル2012年2月4日.png

ページの先頭へ戻る


ワンダーフェスティバル出展のお知らせ

2012年2月 1日掲載

今年の冷え込みは一段と厳しいですね。

上田は雪は少ないのですが、冷え込みが激しい場所です。

体調管理に気をつけましょう。

 

展示会出展のおしらせ。

2012年2月12日(日)幕張メッセで開催される

ワンダーフェスティバル」に出展いたします。

フルカラーで形状を3Dスキャニングする「カラースキャンサービス」を中心に

色々な計測を展示いたします。

 

☆今までは形状のみの計測でしたが、本年度よりフルカラーで計測が可能になりました。

①スキャンデータをそのままZ-Printerでカラー出力もできます。

②CG用素材として活用が可能です。

③文化財等の3Dフルカラー保存が可能です。

④あなたの顔をフルカラー3Dで残せます。

 

弊社の周りには日本を代表する3D関係の企業様も出展されます。

今の3D、これからの3Dを見れると思いますので、是非お越しください。

 

 

開催期日

2012年2月12日(日曜日) 10:00~17:00

※今回のディーラー参加受付は終了しております。

会場
幕張メッセ 国際展示場 1・2・3・4・5・6・7・8ホール
〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1
TEL 043-296-0001(代表)
>> 幕張メッセ オフィシャルWebサイト
入場料

2,000 円 (入場チケット兼公式ガイドブック/小学生以下無料)

開場時に優先的に入場できるダイレクトパスもあります

ページの先頭へ戻る


本年も宜しくお願いいたします

2012年1月 1日掲載

新年あけましておめでとうございます。

昨年は様々な事が起こり、大変な1年でした。

本年は干支にあやかり、飛躍の年となるよう社員一同努力してまいります。

より良い製品、サービスの提供を目指します。

皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ページの先頭へ戻る


展示会出展情報

2011年8月25日掲載

みなさんこんにちは。

 

暑い日が続くと思いきやゲリラ豪雨で

変化の激しい季節になりました。

体調管理はできていますか?

 

弊社ではこの度下記展示会に出展することが決まりましたのでお知らせいたします。

 

bnr_messe2011-3.jpg

 

国際フロンティア産業メッセ2011

9月21日(水)22日(木)

10:00~17:00

神戸国際展示場2号館 ポートアイランド

入場無料

http://www.kobemesse.com/index.html

 

ブースNo.C-13

 

「全国出張3次元測定」「リバースモデリング」「受託測定」について展示を行います。

各種事例を取り揃えて皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

ページの先頭へ戻る


新聞掲載情報

2011年8月 2日掲載

皆様こんにちは。

 

先月行われた「設計製造ソリュ-ション展」は大盛況でした。

弊社ブースへご来場された方々ありがとうございました。

弊社ではこれからも3Dデジタイジング技術を磨き、新しいサービスを展開してまいります。

今後の原製作所にご期待下さい。

 

展示会の様子が紙面に掲載されました。

sinbun.jpeg

詳細はこちら

映像新聞.pdf

 

是非ご覧ください。

 

チーフ 原

ページの先頭へ戻る


新しい原製作所PV

2011年6月29日掲載

みなさんこんにちは。

設計製造ソリューション展ご来場頂きましてありがとうございました。

弊社ブースへ来ていただいた皆様ありがとうございます。

全力で対応させていただきましたが、説明不足の点も多々あったかと思います。

測定、サービスについてわからないことございましたら遠慮なくこちらまでお問い合わせください。

資料のご請求もこちらのアドレスへお願いいたします。

scan@hara-sss.co.jp

 

次回の展示会は7月6日~8日に行われる

「ながのものづくり技術展inなごや」

ポートメッセなごや です。

是非ご来場ください。

 

弊社の新しいPVが完成いたしました。

http://www.youtube.com/watch?v=_fa5vsEdRrs

Youtubeにアップされていますのでチェック!!

今回は出張測定編です。

撮影に協力いただきました皆様、感謝いたします。

 

 

 

ページの先頭へ戻る


設計製造ソリューション展開催!

2011年6月21日掲載

みなさんこんにちは。

いよいよ明日より「第22回 設計製造ソリューション展」が始まります。

原製作所としては、年に一度のメインイベントで、社員一同いろんなアイデアを出し、 

展示を行っております。 メインテーマは弊社の最大の特徴の「出張3次元測定」。

数々の事例を用意して来場お待ちしております。

受付からブースまでの写真ナビゲーション 駅から歩いて東展示場へ入ったら

一番最初の階段を降りてすぐ受付がございます。

スライド2.JPG
バーチャルリアリティー展受付横の入口へGO!
招待状ない方は事前に電話連絡下さい。

原製作所DMS専用電話番号:080-2261-8773

入口で警備員に入場証を見せてください。

スライド3.JPG
入口に会場図がありますので取り忘れなく。

入口入ると3D&バーチャルリアリティ展の垂れ幕が目の前に登場します。

スライド4.JPG

これを目印に進んでください。

スライド5.JPG

とても大きな垂れ幕です。目印です。

スライド6.JPG

目印の下交差点を左折←

スライド7.JPG
すぐに原製作所ブースです。
出張測定事例を展示しております。
新しいPVも完成し、放映中です
ご覧ください。
皆様のお越しをお待ちしております。
チーフ 原

 





 

 

 

 

ページの先頭へ戻る


技術動画紹介

2011年5月31日掲載

みなさんこんにちは。

今年は例年に比べ2週間も早く梅雨入りです。

先日まで育ちの遅かった野菜がこの雨で一気に成長を始めました。

春先に植えたカブ、ラデッィッシュは食べごろです。

 

弊社の測定技術を紹介した動画をyoutubeにアップしました。

検索キーワードは 「原製作所 3DSCAN」です。

弊社の測定風景、データ処理、事例等見ることができます。

是非閲覧ください。

http://www.youtube.com/watch?v=W9niWKwYIOs&feature

原製作所PVに出ているイケメンは日本で測定技術No.1の弊社技術スタッフです。

これ以外にも数点アップロードあります。

近日ホームページ上でも公開できるよう現在ホームページ改造中です。

DMS2011に向けていろいろな素材、事例を準備中です。

展示会にも是非お越しください。

 

 

ページの先頭へ戻る


PV撮影

2011年5月30日掲載

こんにちは

「わ」は「は」なのですね。

違和感を持たれていた方々ごめんなさい。

 

原製作所用のプロモPV撮影を行いました。

TRITPO,ATOSで撮影シーンを撮影。

PV撮影①.JPG

設計製造ソリューション展2011には新作を披露いたします。

弊社の行っている出張測定の一端をご覧いただければと思います。

CIMG1873.JPG

撮影協力に鍵本プロありがとうございました。

その他過去に作成した技術PV,プロモーションPVを現在youtubeで公開中です。

http://www.youtube.com/watch?v=HMaUDwufG_Y

http://www.youtube.com/watch?v=YQ73QHay19c&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=CufnH5fFpCQ&feature=related

設計製造ソリューション展2011お楽しみに。

ページの先頭へ戻る


文化財保存 3DSCAN 原製作所 三次元測定 ATOS

2011年5月23日掲載

ページの先頭へ戻る


「RES」の新しいパンフレットがPDFにてご覧頂けます。

2010年8月 1日掲載

 

respamphlet2010.gif

「RES」の新パンフレットがPDFにてご覧頂けます。

 

 

こちらよりご覧下さい。

ページの先頭へ戻る


曲率計測いたします。

2010年2月 9日掲載

皆さんこんにちわ。

まだまだ寒い日が続きますね。

 

今回は、原製作所の測定、検査をご紹介いたします。

 

レンズや、曲面の測定物の曲率を検査いたします。

曲率面.JPG

上の図は、凹レンズのレンズ部分を測定し、±0.01mmで曲面を張り、曲率を求めました。

 

また、スキャンデータから、断面を作成し、断面に対して、曲率がどれくらいなのか、

検査を行います。

曲率断面.JPG

曲率の変化をヒゲで表示しています。

(上と下の絵は別の測定物の検査です。)

 

「RES」は、単なるスキャニング⇒CADモデルではありません!

「こんな形状の判別できませんか!?」にスキャニングで解決策をご提案いたします。

お困りの事がございましたら、ご一報下さい。

きっと解決策が見つかるはず・・・。

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る


tora-tora-tora

2010年1月 5日掲載

寅年にちなんで

様々なバリエーションの寅をご用意いたしました。

 

METAL004.JPG METAL003.JPG METAL002.JPGMETAL001.JPG

STONE004.JPG STONE003.JPG STONE002.JPG STONE001.JPG

WOOD004.JPG WOOD003.JPG WOOD002.JPG WOOD001.JPG

ページの先頭へ戻る


謹賀新年

2010年1月 1日掲載

新年あけましておめでとうございます。 
旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。
本年も、より一層のご支援を賜りますよう、スタッフ
一同心よりお願い申し上げます。

敬具
 平成二十二年元旦

WS000015.JPG

WS000007.JPG

WS000008.JPG

 

WS000000.JPG

ページの先頭へ戻る


あなたの顔を複製いたします。

2009年11月25日掲載

みなさんこんにちわ。

風邪のシーズン到来です。

弊社では簡単ですが、「うがい」「手洗い」大作戦実施中です。

意外と忘れがちなのが「手首」。

風邪予防しましょう。

 

展示会が一段落してやっと腰をすえて仕事ができますね。

先日より製作している顔の立体化をご紹介いたします。

 

こちらが複製対象の顔です。

お疲れモードのチーフです。

DSCN1079.JPG

この顔を弊社が得意とする3DSCANを行い

ポリゴンデータ→CADデータにします。

 

この3Dデータをもとに、光造形で形を造りだしました。

DSCN1076.JPG

材質:ABSライク

色:透明

裏から発光させるため、白スプレーで着色しています。

 

光造形ってすごいですね。

型を使わずに樹脂製品が製作可能なんですよね。

 

3DCADデータにすることで、加工で製作することもできます。

DSCN1155.JPG

材質:ケミカルウッド

加工機械:オオクマMX-55

 

額から顎にかけてのラインは材料を張り合わせたボンドの跡です。

思ったより目立ってしまった・・・。次はもっと厚みのある材料を使わないといけませんね。

 

まあ、どれをとっても気持ち悪い。

髪の毛、眉毛が無いだけでイメージが変わってきます。

展示会では子供さんに鼻をほじられたり、叩かれたり、目潰しをされたり。

可愛そうな私の分身でもあります。

 

金型、硬いものはもちろん。

人肌のような柔らかい物も測定してデータにしてしまいます。

 

形を作るうえでお困りのことがあればご相談のります。

ご連絡お待ちしております。

 

ページの先頭へ戻る


11月度測定に関するお知らせ

2009年10月26日掲載

皆さんこんにちわ。

秋の味覚がおいしい季節になりました。

先日新米を美味しくいただきました。

 

さて、11月の測定に関するお知らせです。

皆様にご好評いただいております、弊社の測定ですが、

11月14日まで予約で埋まってしまいました。

ありがとうございます。

 

測定のご予定が決まっている、若しくは「ここら辺で測定お願い」という方いらっしゃいましたら、

早めのご予約お願いいたします。

 

お問合せ先

有限会社原製作所 3次元測定グループ

tel:0268-38-3560

scan@hara-sss.co.jp

担当:原

ページの先頭へ戻る


諏訪圏工業メッセ2009その2

2009年10月18日掲載

皆さんこんにちわ

諏訪圏工業メッセ2009最終日。

さすがにこの日は土曜日。

一般の方、家族連れの方が多く、前日までの客足とは雲泥の差でした。

展示会途中雨が降り出して、会場内が一気に寒くなりましたが、

原製作所ブースは熱気であふれていました。

 

最終日の1番人気は「恐竜シリーズ」

 

DSCN1048.JPG

お子様に大人気!「これちょうだい!」連呼で困りました。

かわいいですね。

 

人気2番は試作品の「顔」

 

 

 

 

DSCN1060.JPG

なんだか写真で見ると映画「アイ・ロボット」のサニーみたいですね。

 

小学生~おじいちゃん、おばあちゃんまで必ずといっていいほど

動く顔に見入っていただきました。

あちらこちらから「うわぁきもちわるい~」「えーなにあれ~」「うわ~うごいてる」

と聞こえてきました。

 

肝心の測定サービスも飛び込みの測定依頼があったり、てんやわんやで

あっという間の一日でした。

 

 

DSCN1066.JPG

 

今回協力していただいた、印出さん、金井さん、宮下さん。

ありがとうございました。おつかれさまでした。

また来年もこの地で展示会できることを願っております。

DSCN1067.JPG

ページの先頭へ戻る


諏訪圏工業メッセ2009

2009年10月15日掲載

みなさんこんにちわ。

いよいよ本日より

「諏訪圏工業メッセ2009」が開催されます。

準備にいってきましたが、出展企業の皆さんそれぞれ面白い展示をしていましたよ。

あすからの展示会が楽しみですね。

 http://www.suwamesse.jp/

 

私たち「㈲原製作所 3次元測定グループ」も出展しております。

出展場所は「A-44」

入り口入って一本左の通路をずっと奥に入ってくると、

チーフ、又はリーダーの顔がしゃべっています。

はい。しゃべっています。

ブースにいなくてもしゃべっています。

 

が目印です。

 

測定の実演も行っていますので、ぜひお立ち寄りください。

 

開催期間中はブースの様子等のせていきますよ。

 

 

皆様お待ちしております。

 

 

ページの先頭へ戻る


出張測定

2009年9月 7日掲載

皆さんこんにちわ

朝夕涼しくなり始め、やっと過し易い季節になってきましたね。

今年初めての松茸をいただきました。

今年も香り抜群!

 

ちょっと前になりますが、こんな出張撮影を行いました。

「結婚記念に3Dデータをプレゼント。」

山西様、井出様

おめでとうございます。

DSC01729.JPG

とてもステキなお二人です。

 

人体は必ず揺れるので撮影が大変です。

長時間に渡り、人形のように動かないで撮影に協力していただきました。

撮影ありがとうございました。

おつかれさまでした。

 

続いて、衣装を撮影。

DSC01760.JPG

素材によって撮影できるものと、できないものがあり、

衣装選びから、大変な作業でした。

エアコンの風も衣装を揺らしてしまうので、

締め切ったスタジオでの撮影です。

DSC01776.JPG

これだけ複雑な形状を全てデータ化するまでは結構な時間がかかりますが、

完成したら順次アップしていきたいと思います。

現在データ処理中ですが、かなり良いものができそうな気配。

 

乞うご期待!

 

 

 

 

ページの先頭へ戻る


測定の様子 その1

2009年7月28日掲載

皆さんこんにちわ。

大雨が続き、出張測定も自動車の運転が危険ですね。

先日も出張の帰りに大雨で、ワイパーを一番早くしても、

雨には勝てず、SAで休憩しておりました。

皆さんも気をつけましょう。

 

本日からシリーズで測定の様子の紹介をいたします。

下の2枚の写真は弊社測定器による測定の様子です。

 

上:測定の為の縞模様をカメラから投影しています。

アナログな物の形を白黒の「0」「1」データに変換して

CCDカメラで計測します。

DSCN0744.JPG

 

下:弊社所有の「ATOS」です。

現存する非接触3次元測定器の中で一番性能が高い。

レンズが3個付いています。

真ん中のレンズがプロジェクタで縞模様を投影します。

左右のCCDカメラから画像を取り込みます。

DSCN0756.JPG

このシステムで取り込んだポリゴン情報から、弊社の様々なサービスに展開されます。

 

次回は測定データをどのように使用するかご紹介いたします。

ページの先頭へ戻る


TV放送

2009年7月13日掲載

皆さんこんにちわ。

 

入道雲が高く昇りいよいよ夏本番ですね。

雷、稲妻、落雷。

以前TVを落雷で壊したことがありますので、

皆さんもPC管理気おつけましょう。

 

お待たせいたしました。

先日TV放映された画像をアップいたします。



haratv-02.jpg



こんなこともおこなっております。

ご参考に。

 

冷たいものを採りすぎて、早くもおなかの調子が悪くなってきたチーフ。

皆さんも体調管理にはきおつけて下さいね。

ページの先頭へ戻る


かたちを保存

2009年6月 5日掲載

皆さんこんにちわ

 

「かたち」をデジタルデータとして保存できる弊社の技術。

永い間想っていたこと。

保存、伝承、破壊、責任。

想いを叶えることが実現いたしました。

 

 zensanji001.jpg

 

先日、真言宗 前山寺 御住職のご好意により、仏様の測定をさせていただきました。

数百年の間引き継がれて、これからも続いてゆく歴史の一齣に弊社の技術が生かされることになり

ありがたいことと感じております。

 

 zensanji002.jpg

 

今回の貴重な測定の様子をSBCテレビに取材していただきました。

長い時間撮影ありがとうございました。

 

_MG_6819.jpg

 

この様子は6月9日6:00PMよりSBCテレビ The Newsで放映されることになりました。

是非御覧ください。

 

~前山寺~

とても心の落ち着く場所でございます。

本堂、三重塔、つつじ、美味「くるみおはぎ」

信州にお越しの際は足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

_MG_6842.jpg

_MG_6835.jpg

 

合掌

ページの先頭へ戻る


ポイントカバー製作

2009年5月29日掲載

みなさんこんにちわ。

「非接触3次元測定」

もの凄い技術ですよね。

仕事をしながらも自画自賛の今日この頃・・・。

 

善光寺御開帳も残りわずか。

県内外からの参拝の車、マイクロ、バス、ツアー・・・

すごいですね。弊社は道の反対に駐車場があるのですが、ここ2ヶ月なかなか渡れない。

沢山の人が訪れていただける。すばらしいことですよね。合掌

 

本日はおもしろい部品を製作したので、ご紹介いたします。

ハーレーショベルポイントカバーです。

オリジナルデータを元に作成しました。

pointcover2.JPG

直径80mmですので、一番細い部部分で0.4mm以下

pointcover1.JPG

すばらしい技術です。職人技です。山岸製作所様ありがとうございます。

週末のバイクイベントでA-DAYで御披露目です。

是非御探し下さい。

 

違ったデザインでも作成いたしますよ。

是非ご相談ください。

 

 

 

ページの先頭へ戻る


看板完成!

2009年5月19日掲載

皆さんこんにちわ。

先日より作成していたお客様の看板が完成いたしました。

なかなか雰囲気のある感じに仕上がりましたね。

SAVIOR001.JPG

お客様にも大変喜んでいただきました。

ご協力いただいた皆様、ありがとうございます。

73,500~サイズ、材質により価格変更あり。 

このような看板作成受注生産始めますので、ご要望の方は問合せから御気軽にご相談下さい。

↓↓↓ 緑色の問合せボタンから御問合せ下さい。↓↓↓

http://www.hara-sss.co.jp/inquiry/index.html


ページの先頭へ戻る


処理能力Up↑

2009年5月12日掲載

みなさんこんにちわ。

30度を超える日が増えてきました。

いよいよ夏に近づいてますね。

 

現在処理に使っている自作のPCですが、

肥大化する測定データの編集に耐えられず、処理に時間がかかりすぎて、

私の睡眠時間をだいぶ削っていますので、思い切って限界まで機能を上げてみました。

Core 2 Quad Q9650

フルメモリ

GPU GeForce8800GTS

ついでにHD 1TB×2台

予備でCPUクーラー性能上げました。

CPU001.JPG

さすがにここまでくると、ケースの中がごちゃごちゃとしてきますね。

現状ではこれが限界かな。

 

CPU002.JPG

処理能力は・・・

 

 

体感できるほど上がらず。

ま、そんなもんでしょ。でも点郡の処理は気持ち早くなりましたね。

あとは計算途中で落ちることが減りました。

まあ良しとしましょう。

 

サーバー用のCPU2個いけるパソコン

次はつくろうかな。きっと早いんだろうな。

ページの先頭へ戻る


看板製作

2009年5月 6日掲載

こんにちわ。

GW各地で大渋滞。

お父さん運転御疲れ様です。

 

最近の御仕事。

弊社WEBで、お世話になっているMorixWorks様からのご依頼で

こんな看板作成しました。

スレンレス1.2mm ヘアライン入り

裏アクリル樹脂

後工程があり、まだ途中ではありますが、高級感でてます!

清潔感出てます!完成したら後日Upいたします。 SAVIOR看板2.JPG

ページの先頭へ戻る


七年に一度の盛儀 善光寺御開帳

2009年5月 5日掲載

御開帳2.jpg

皆さんこんにちわ。

行って参りました。

長野善光寺御開帳

どうやらGW一番の人出のピークの時間にかぶったらしく、大回向柱にたどり着くまで1.5時間の行列です。

抹茶蕎麦ソフトクリーム、定番の野沢菜おやきで待ち時間を楽しみ

御開帳5.jpg

仏のお慈悲を頂きました。

 

修復された「びんずるさま」を拝み、御賽銭をチャリン。

 

それにしてももの凄い人の数ですね。

善光寺御開帳の経済効果は予想で120億円だそうです。

 

山門の仁王像や本尊を拝むたびに、

仏像の測定によるデータ保存を本格的に行わないと

100年後の子孫に同じ感動を与えることができないかも!と感じます。

地震、火災、天災でいつ壊れるか分からないですからね。

仏像を盗む窃盗団は言語道断!

 

 

ページの先頭へ戻る


削り出し 原製作所社長顔

2009年5月 1日掲載

原製作所社長顔削り出し.JPG

皆さん、こんにちわ。

3Dギャラリーで公開中の原製作所社長の顔測定データより

顔を削り出しました。

リアルすぎるので社長に「もうこれくらいにしておけ」と怒られましたが良いものが出来ました。

刃先を細かくすればもっとリアルになります。

ご協力いただいたNK木型工房様ありがとうございました。

ページの先頭へ戻る


お祝いありがとうございました。

2009年4月21日掲載

DSCN0993.JPGのサムネール画像

こんにちわ。

先日、好意にしていただいている東京大田区バイク屋ROMEY様より、私の誕生日を祝っていただきました。

おいしい御寿司ありがうございます。

貝類、タコ、イカが苦手な私のために、マグロづくしです。

寿司パワーでがんばります。

ページの先頭へ戻る