カテゴリー

タイトル


月別アーカイブ

ATOS CORE 導入いたしました

2016年9月20日掲載

3Dスキャン・リバースエンジニアリング・出張3次元計測・3Dスキャナーの有限会社原製作所です。

新規設備導入完了のお知らせ

9月16日に新しい3次元デジタイザの導入が完了いたしました。
・ATOS CORE MV45
・ATOS CORE MV200
・ATOS CORE MV500
1115512.jpg
コンパクトなボディーですが、弊社導入機材はトリプルスキャンモードを搭載した上位機種となります。
小さなヘッドを生かして狭い場所や入り組んだ場所にも入り込んで計測ができるようになります。
データ品質は勿論(有)原製作所クオリティーで高精度高精細となります。
industries_sheet_metal_sheet.jpg
機材が増設できたので、より多くのお客様にご利用頂ける体制が整いつつあります。

ATOS COREに関する詳しい説明は以下よりご確認下さい。
(丸紅情報システムズのページへリンクします。)

今後も設備をより充実させ皆様のご要望にお答えしてまいります。
今後の原製作所にご期待下さい。


・ATOS Ⅲ TripleScan 8M
・ATOS CompactScan 5M
・ATOS Core 5M
対応可能レンズサイズ:12種類(国内最多のラインナップ)

ATOS3兄弟が揃いました

14344257_629159080600375_8708777227053591295_n.jpg


ページの先頭へ戻る

3Dスキャンリバースエンジニアリングの原製作所が関西設計製造ソリューション展に出展いたします。

2016年9月15日掲載

3Dスキャン・リバースエンジニアリング・出張計測の原製作所です。

いよいよ来月に開催される関西設計製造ソリューション展の会場案内図が事務局より完成したと
連絡を頂きました。

以下にURLを記載しますので皆さん確認して下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【会場案内図】

http://www.japan-mfg.jp/osaka/doc/floorplan/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

DMS2016関西会場図.png

いつも展示会はどんな企画で展示を行なうかギリギリまで話し合いながら決めております。

今回も展示会1ヶ月をきった時点で変更がいくつか・・・


楽しいブースになりますので、お近くの方は是非起こし下さい。


無料の招待券が少しのこっていますので、ご希望の方いらっしゃいましたら以下URLより

住所・氏名と「案内状が欲しい」と記載ください。

郵送させて頂きます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

問い合わせページ

http://www.hara-sss.co.jp/inquiry/#form

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

では展示会当日にお会いしましょう。


名称:第19回関西設計製造ソリューション展

日程:2016105日(水)~7日(金)

時間:10001800

会場:インテックス大阪

出展場所:5号館

小間番号:27-68

3次元測定ゾーン

http://www.dms-kansai.jp/



ページの先頭へ戻る

ANSYSものづくりフォーラム2016in東京来場のお礼

2016年8月 8日掲載

出張三次元計測、受託計測、リバースエンジニアリング、3Dスキャンのアウトソーシングの原製作所です。

7月29日(金)KPガーデンシティ品川で開催された「ANSYSものづくりフォーラム2016in東京」
にて弊社ブースに沢山のご来場ありがとうございました。

解析関係の技術者様もリバースエンジニアリングに興味を持って頂き展示時間中は常に満員状態のブースでございました。
当日会場でお話できなかった方については個別に方面ご説明に伺いますので、以下メールアドレスよりご連絡お待ちしております。

設計製造の現場だけではなく、解析の分野にも注力してまいります。
これからの原製作所にご期待下さい。

IMG_3555.JPGIMG_3554.JPG


ページの先頭へ戻る

3D測定から3D形状データ化、CAE解析・提案を一括で! 「リバースエンジニアリング&CAE」サービスを開始

2016年7月28日掲載

出張三次元計測、受託計測、リバースエンジニアリング、3Dスキャンのアウトソーシングの原製作所です。

この度弊社ではサイバネット株式会社様(http://www.cybernet.jp/)とコラボレーションで
「3D測定から3D形状データ化、CAE解析・提案を一括で!リバースエンジニアリング&CAE」サービスを開始する事となりました。

設計工程におけるCAE活用は年々重要度を増しています。
現行品を解析し、新しい設計に活用する技術が今求められております。
弊社では現物⇒3DCADデータ化の必要性を日々の業務より実感しており、
この技術とサイバネット株式会社様の解析技術をコラボレーションさせることで
新しいサービスの提供を開始いたします。


20160725-1.png



ページの先頭へ戻る

ANSYSものづくりフォーラム2016in東京

2016年7月22日掲載

出張三次元計測、受託計測、リバースエンジニアリング、3Dスキャンのアウトソーシングの原製作所です。

展示会出展のお知らせです。
7月29日に開催されるANSYSものづくりフォーラム2016in東京に出展が決まりました。http://www.cybernet.co.jp/ansys/seminar_event/forum/2016/

CAE解析ソフトANSYS販売サポート日本No,1のサイバネット株式会社様が主催する解析の為の展示会となります。
弊社では3D解析を行なう際に必要となる3DCADデータ作成について出展をいたします。

現物はあるが、古い物、他社製で3DCADが無く工程が進まない時にお役に立つサービスになります。


名称:ANSYSものづくりフォーラム2016 in 東京
開催日程:2016年7月29日(金)10:30 ~ 17:35 (受付開始 10:00~)
開催会場:TKPガーデンシティ品川
〒108-0074 東京都港区高輪3-13-3 tel. 03-5449-7300
参加費:無料(事前登録制)
主催:イバネットシステム株式会社 メカニカルCAE事業部

皆様のお越しをお待ちしております。


ページの先頭へ戻る


前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11