カテゴリー

タイトル


月別アーカイブ

出張三次元計測のおおまかな流れ

2018年7月30日掲載

hara-3dscan-20180730.png

みなさんこんにちは、原製作所の原です。

弊社の主力サービスである、出張三次元計測の
おおまかな流れについてお伝えします。
 
①お問い合わせください。
②訪問させて頂き、計測物の確認や、場所、計測方法などの打ち合わせや、ヒアリングを行います。
③後日お見積もり、および工程表を提出致します。
④ご契約
計測当日
⑤現場にて機材搬入設置
⑥計測開始
⑦現場にて簡易レポートを提出
⑧撤収
⑨検査、モデリング(原製作所計測ルームにて)
⑩データ・レポートなどの納品
 
以上がおおまかな流れとなります。
 
計測物や、場所、検査内容によって計測の工程は変わります。
御社にあった計測内容のご提案を致しますので、
お問い合わせ頂くのが最も早く、確実です。

プロモーションムービはこちらをご覧ください。
 


お問い合わせはこちらから
-------------------------------------------------------------------------------------
原製作所では3Dスキャン、リバースエンジニアリングに続き、
新たにレーザートラッカー計測を受付中です。
 
TEL. 0268-38-3560(3次元計測グループ直通)
メールフォームでのお問い合わせはこちらから
国内外、どこへでも出張計測致します。
-------------------------------------------------------------------------------------

ページの先頭へ戻る


金型や図面がない!、あるのは現物のみ・・・。

2018年6月25日掲載

hara-3dscan--reverseengineering.png

みなさんこんにちは、原製作所の原です。

例えば、3Dスキャンで、
現物から図面を作ることができます。もちろん3Dで・・・。

昔の製品を復活させたい、旧車の部品を作りたい、文化財のレプリカを作りたいなど
様々な用途があると思われます。




原製作所のリバースエンジニアリング技術により、
現物を3Dスキャン、STL(ポリゴンデータ)より高精度3DCADデータを作成します。

これこそリバースエンジニアリングの基本。

お問い合わせはこちらから↓
-------------------------------------------------------------------------------------
原製作所では3Dスキャン、リバースエンジニアリングに続き、
新たにレーザートラッカー計測を受付中です。
 
TEL. 0268-38-3560(3次元計測グループ直通)
国内外、どこへでも出張計測致します。
-------------------------------------------------------------------------------------

ページの先頭へ戻る


東京ビックサイト、最終日賑わっています。(開催終了)

2018年6月22日掲載

haradms2018-3dscan.png

みなさんこんにちは、原製作所の原です。
 
本日は東京ビックサイトで開催されている、DMSに出展しています。
 
今回で10回目の出展となります。
 
弊社のブースでは、計測機材を持ち込み、
3Dスキャン、リバースエンジニアリングのデモンストレーションを行っています。
 
こちらのブースではArtecEva,ATOS,Leicaを使って大型フィギアの
計測デモンストレーションです。
 
さて、弊社では、こういった展示会でのデモンストレーションの他、
実際に製品を預かりしてサンプル計測、デモンストレーションを、
随時承っております。
 
きっと、原製作所の技術と、3Dスキャン、CADモデリングの醍醐味が
お分りいただけるのではないかと思います。
 
ご興味のある方は、是非ご一報ください。

-------------------------------------------------------------------------------------
原製作所では3Dスキャン、リバースエンジニアリングに続き、
新たにレーザートラッカー計測を受付中です。
 
TEL. 0268-38-3560(3次元計測グループ直通)
国内外、どこへでも出張計測致します。
-------------------------------------------------------------------------------------

ページの先頭へ戻る


国内外、どこへでも出張三次元計測致します

2018年6月18日掲載

businesstrip-3dscan.png

弊社は、3Dスキャン・リバースエンジニアリングを始めた当初より、
業界では恐らく珍しい、出張での三次元計測を第一のサービスとして提供して参りました。

小さいものであれば、弊社へ送付頂ければ、受託での3Dスキャンが可能です。

しかし、大きいもの、例えば、航空機、船舶、電車、大型機械、文化財など、
また、機密上持ち出しが出来ないものは、現場での計測が必須となります。
そのため、弊社の三次元計測がお役に立てる事となります。
また、正確に計測する為の、治具も製作し、柔軟に計測を行います。

こちらのカタログに弊社の計測事例が掲載されておりますので、
どうぞご覧ください。


海外での出張3Dスキャンも可能です。
今までの渡航先はヨーロッパはフランス、アジアは台湾などと、
幅広く対応させて頂きました。

気になる方は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

※海外はATA条約加盟国に限ります。
-------------------------------------------------------------------------------------
原製作所では3Dスキャン、リバースエンジニアリングに続き、
新たにレーザートラッカー計測を受付中です。
 
TEL. 0268-38-3560(3次元計測グループ直通)
国内外、どこへでも出張計測致します。
-------------------------------------------------------------------------------------

ページの先頭へ戻る


弊社保有3Dスキャン計測器のご紹介

2018年6月14日掲載

こんにちは、原製作所の原です。
原製作所の3次元計測器のご紹介です。
 
●Leicaレーザートラッカー
●ATOSⅢ Triple Scan
●ATOS  Compact Scan
●ATOS Core
●TRITOP
などなど、
 
様々な対象物にマッチングする設備で計測します。

中でも、ATOSのレンズは、ほぼ全種類取り揃えており、
形状に合わせた精密な計測をお約束します。
レンズサイズ種類保有数は日本一です。
 
弊社が、3Dスキャン、リバースエンジニアリングを始めたのが今からおおよそ10年前。
今までに計測した対象物はざっと5000を越えます。
小さいものでは米粒ほど、大きいもの数十メートルと大小様々です。

これらの経験から、あらゆる対象物を最適、かつ柔軟に3Dスキャンします。
計測でお困りのことございましたら、是非ご一報ください。

-------------------------------------------------------------------------------------
原製作所では3Dスキャン、リバースエンジニアリングに続き、
新たにレーザートラッカー計測を受付中です。
 
TEL. 0268-38-3560(3次元計測グループ直通)
国内外、どこへでも出張計測致します。
-------------------------------------------------------------------------------------

ページの先頭へ戻る


原製作所のリバースエンジニアリング

2018年6月13日掲載

測定データはSTLと呼ばれる三角パッチで形状表現されます。

CADとの比較や寸法検査等の各種解析、光造形やSTL対応CAM等にはそのまま使用できますが、通常の3DCADに読み込んでも編集ができません。

そこで、原製作所では、STLを編集可能な3DCADフォーマットにモデリング致します。

-------------------------------------------------------------------------------------
原製作所では3Dスキャン、リバースエンジニアリングに続き、
新たにレーザートラッカー計測を受付中です。
 
TEL. 0268-38-3560(3次元計測グループ直通)
国内外、どこへでも出張計測致します。
-------------------------------------------------------------------------------------

ページの先頭へ戻る