原製作所は高精度3Dスキャン(非接触三次元測定)・3DCADモデリング・3D形状検査・レーザートラッカー計測を主体とするリバースエンジニアリング専門会社です。3DCADモデリングは高度な技術が必要なため、原製作所が最も得意としているサービスです。弊社での保有機器は、ATOS、TRITOP、Leica Laser Trackerなど業界で最前線を行く機器を多数保有しています。リバースエンジニアリングのことなら原製作所にお任せください。

高精度3Dスキャン・3DCADモデリング・3D形状検査・レーザートラッカー計測を 主体とするリバースエンジニアリング専門の原製作所

今日はです
3次元測定グループ: 0268-38-3560

電話受付時間:8時30分から18時まで (土日・祝日・弊社定休日は除く)

   具体的なご相談はこちらから

   お問い合わせ

概要・歴史

会社概要

称 号
有限会社 原製作所
代表者
代表取締役社長 原 洋介
資本金
400万円
従業員数
10人
住 所
〒386-1321 長野県上田市保野248番地7
電 話
0268-38-3520(代)
ファックス
0268-38-3843
ホームページ
http://www.hara-sss.co.jp/
加入団体
上田商工会議所、(財)長野県中小企業復興センター 、AREC、国立長野高専技術振興会
主要製品
各種組立、機械加工・マグネット工具・各種3Dデータ・ リバースモデリング・試作・出張3次元測定

歴史

昭和27年
創業者 原元志 満州から帰国し 菓子製造 千曲製菓を立ち上げる
昭和30年
日本初のインスタントおしるこを開発、販売
昭和42年
有限会社原製作所登録
昭和48年
長野県上田市保野に工場を移転
昭和48年
塩田商工会議所会員登録
昭和59年
フライス、研磨、旋盤を導入し、機械加工を開始する
昭和60年
新社屋完成
昭和63年
原利道が2代目社長に就任
平成 元 年
ドイツ製巻線機導入
平成8年
第2工場完成
平成9年
マシニングセンター導入
平成10年
長野県中小企業振興センター登録
平成17年
上田商工会議所会員登録
平成20年
3次元測定グループ設立
平成21年
AREC、国立長野高専技術振興会加盟