3次元データ化で「ものづくり」が加速する 株式会社原製作所

サービスZEISS T-SCAN hawk 2

ZEISS T-SCAN hawk 2

ZEISSによる開発・製造
高精度ハンドヘルドスキャナ

ポータブルなT-SCAN hawk 2は、次世代の軽量3Dレーザースキャナです。
工業用測定機としての精度と優れた使いやすさを両立します。

すべてはあなたのために

T-SCAN hawk 2は、高速かつ広範囲な3Dスキャンでハイクオリティなデータを提供します。直感的な操作で作業者の測定ワークフローをガイドします。ZEISS Quality Suiteの優れたソフトウェアにより計測から検査まで全てのプロセスをカバーします。信頼のあるドイツ ZEISS社製で精度に妥協はありません。

あなたに最適な測定を

新しいプロジェクションモードで作業距離をコントロール
REDレーザーマーカーで簡単に測定距離を調整
完璧なスキャン結果を取得

モノづくりに合わせたソリューション

測定フローのすべてはあなたの手に
直感的な操作でスピーディに測定
作業者の思うままにセンサーを操作

サテライトモードで作業範囲を拡張

サテライトモードを搭載した初めてのポータブルレーザースキャナ
最大4mメートルの大型対象物でも手軽に測定可能
大型対象物でも精度に妥協なし

3D検査のためのオールインワン・ソフトウェア

T-SCAN hawk 2は、ZEISS Quality Suiteに含まれる3D計測評価ソフトウェア“GOM Inspect” で稼働します。 また、有償版ソフトウェア”GOM Inspect Pro”の無料トライアル(14日間)もお楽しみいただけます。

測定の可能性を拡げる多彩なスキャンモード

・解像度と測定視野のシームレスな調整
・小さな部品、細かいディテール、大型構造物
・深いポケット、狭いエリア、手の届きにくい箇所
この3Dレーザースキャナがあれば、どんな仕事もこなせます。

測定ワークフロー全体をボタン1つで

・ワークフローを直接開始
・測定フローをナビゲートするための4つのボタン
・パソコンの前でソフトウェアを操作する必要無し

システム認証に使用される校正規格

Carl Zeiss GOM Metrology社はISO 17025に基づく光学計測のための長さおよび座標基準の校正の分野で認定されております。T-SCAN hawk 2には、工業用計測システムの寸法精度を確保するためにDAkkS校正されたトレーサブルな長さ基準と座標基準が付属されています。
・3本の高精度スケールバー
・キャリブレーションオブジェクト

光沢面や黒物も難なく測定

T-SCAN hawk 2は、波長の短いBLUEレーザーを採用することで、様々な素材や微小な表面のスキャンに対応し、高解像度の3D測定データを提供します。

アクセサリ

活用用途

技術情報

高速測定対応:BLUEクロスレーザー
深穴測定対応:BLUEラインレーザー
スキャン範囲最大600 x 550 mm
詳細測定対応:詳細スキャンモード
ワンショットキャリブレーション対応:ハイパースケールでの再キャリブレーション
大型測定対応:サテライトモード(コーデットマーカ不要)
高精度スケールバー認定(DAkkS / ILAC) (1)
精度0.02mm + 0.015mm/m (2)
レーザークラス
(IEC 60825-1:2014)
Class 2 (アイセーフ)
重量< 1kg
ケーブル10m (超軽量USB-C接続)
ソフトウェアZEISS Quality Suite / GOM Inspect
完全なリモートワークフロー対応:4つのボタン

(1)DIN EN ISO/IEC17025:2018に準拠したD-K-21312-01-00:認定 Carl Zeiss GOM Metrology GmbH
(2)ISO 10360に基づく精度検証(Acceptance Test)

contactお問合せ・資料請求

お問い合わせフォーム